セクシズムってなに?

海外文化

国際結婚で、毎年NYへの帰省を余儀なくされた27歳会社員。妻子への責任と、働きたくない気持ちの狭間で揺れ動くセルフィッシュジャパニーズ、妻はポーランド人。

記事が面白かったらぜひうめしをフォローしてください

負けず嫌い、うめしです。
 
 
先日、表題のセクシズムについてポーランド系アメリカ人の妻と喧嘩になりました。

妻はこの問題に関してはっきりとした意見を持っているのですが、私にはそれが少し偏ったものの見方にみえてしまい、意見の衝突となりました。
 
 
「日本の性差別問題は欧米から30年近く遅れをとっていて、隠蔽したがる体質のせいで表に問題がでない。日本における女性の立場は非常に不利である。」というのが妻の主張。
 
 
確かにごもっともかなと思う部分もありますが、日本全体で括って評価を下されたことにカチンときた私は根拠を問い詰めました。

妻の主張のベースとなっていたのは、ママ友達の経験談やネットニュース、自身が読んだ本などの情報でした。
 
 
「それって自分が信じたい情報や読みたい情報だけにフォーカスしていない?それはすべて事実かもしれないけれど、それだけが事実なの?」

こんな感じで私が喰ってかかったところ、第三次世界大戦並みの大喧嘩となりました。
 
 
もちろん、敗戦
 
 
いつものごとく私が白旗をあげて終戦しました。
これが長続きの秘訣です。
 
 
そうはいっても、やはり腑に落ちていないままでは不愉快なので、セクシズムについて学ぶことにしました。

大学時代セクシズムについて学んだ妻に比べて、私はあまりにも無頓着で無知かもしれない、と思ったのも事実。
 
 
とことん理解に努めましょう。
 
 

スポンサーリンク

セクシズムとは?

とりあえずぐぐってみた

セクシスト
(セクシズムから転送)

セクシスト(sexist)とは、性差別者のこと。性差別(sexism)思想の人物、いわゆる性差別主義者のこと。旧時代的な「男らしさ」「女らしさ」に凝り固まっている人間に対する蔑称。
アンチ・フェミニズム、反フェミニズムとは必ずしも同一ではない。

「セクシスト」(2018年2月12日 (月) 15:16 UTC版)『ウィキペディア日本版』

 
 
ウィキペディア先生ではセクシズムからセクシストに自動転送されました。

性差別者を意味しているようで、男らしさとか女らしさという考え方が性差別にあたるようです。

ごもっともですね。
 
 

セクシズム【sexism】の意味
性差別。特に、女性差別。

出典:デジタル大辞泉(小学館)

小学館様、すごいはっきりしています。潔さすら感じます。

なんとなく、性差別に対する認識のほとんどが女性に対する性差別であることはわかります。

男らしさというフレーズも性別での差別だと私はおもいますが、まぁそのフレーズに文句を言う人って少ないですよね。

だからといって、女性に対する性差別だけが性差別なんでしょうか。
 
 

性差別=女性差別?

小学館様のはっきりとした主張により、セクシズムの意味合いが性差別から一転して女性差別になりそうです。

男尊女卑や女性軽視と近い印象でしょうか。

女性に対する差別的な言葉が複数認知されていること自体、日本では女性に対する性差別が根深いということかもしれません。

女尊男卑とか、男性軽視ってあまり聞かないですよね。

ちなみに私のパソコンではジョソンダンヒでは漢字変換できませんでした。
 
 
私の認識ではセクシズム=性差別や性に対する固定概念の押し付けだったのですが、世界の認識とはすこし違うよう。

そもそもセクシズムという言葉はどこからきたんでしょうか。

歴史を掘り下げてみることにしましょう。
 
 

スポンサーリンク

セクシズムという言葉の誕生

最初にフェミニズムありき!

いやーもうわけわかんないっす。(白目)
 
 
色々調べてみましたが、この問題について語る人ってみんなそろって自己主張がすごい…。

情報過多すぎて、なにが起源なのか調べるだけで日が暮れました。

結論、セクシズムはフェミニズム運動の中で発生した概念である。
 
 
一応妻にも確認してみましたが、この考え方で間違いなさそうです。

フェミニズムってなんのこっちゃ?というと。

フェミニズム

フェミニズム(英: feminism)又は女性主義(じょせいしゅぎ)とは、性差別を廃止し、抑圧されていた女性の権利を拡張しようとする思想・運動、性差別に反対し女性の解放を主張する思想・運動などの総称。男女同権運動との関わりが深い。リベラル・フェミニズムやラディカル・フェミニズムなど、フェミニズムの思想は多様であり、一本の思想と考えることはできない。対置概念はマスキュリズム。
フェミニズムを主張する人のことを「フェミニスト」と呼ぶ。

「フェミニズム」(2018年7月16日 (月) 16:11 UTC版)『ウィキペディア日本版』

カタカナ多い!

いやーもうわけわかんないっす。(白目)
 
 
簡単に言うと、女性の権利をちゃんとせいっ!っていう考え方で、その思想をもとに行われる運動がフェミニズム運動です。

フェミニズム運動は大きく分けて第一波と第二波があり、現代は第三波進行形にあたるそうです。

この中の第二波に分類される、1960年代のアメリカでのフェミニズム運動からセクシズムという概念は生まれました。
 
 
第一波は、近代社会が形成されるにあたって、女性の権利を回復するために行われた運動です。
所謂、女性解放運動であって、参政権や財産権などを獲得するための運動でした。

それに対し、第二波は女性らしさという概念の押し付けに対する運動です。
 
 
お母ちゃんは家で飯作って掃除してなさい、とか。

女の子はスカートはいて大人しくしていなさい、とか。
 
 
こういう押し付けに対する女性はこうあるべきという考え方をやめーやという運動です。

これがセクシズムという概念につながっていますね。
 
 

火のない所に煙は立たぬ

そもそも差別がなければ差別という言葉はできないわけで。
女性に対する差別があったからこそ、性差別が発生したわけです。
 
 
男性に対する差別がないわけではありませんが、歴史的にみて政治や社会的立場の観点から女性が不利であったからこそフェミニズム運動は起きました。

その派生として、性別に対する固定概念を押し付けるのやめーやフェミニズム運動が起きたわけです。

それも、どちらかというと女性の社会進出を阻むような固定概念があったからこそ起きた運動で、男性に対する男らしさという概念が問題となって起きた運動ではありません。
 
 
私は男らしさという考え方も十分差別だと思っていますが、それはひとまず置いておいて。
 
 
なんとなーく、全体像が見えてきました。

次回は、セクシズムの根底にあるフェミニズム運動について学んでみようと思います。

第一波フェミニズム運動について学んでみた
セクシズムってどこからきたの?フェミニズム運動ってなに?そんな疑問を解くために、フェミニズム運動の歴史を掘り下げてみました。第一波フェミニズム運動とは何を意味していたのか。誰がいつどこで行った運動なのか。地域別に動きをみてみましょう。
海外文化
スポンサーリンク
記事が面白かったらぜひうめしをフォローしてください
スポンサーリンク
無職でNY

コメント

  1. […] セクシズムってなに?セクシズムとは性差別を指します。では、性差別とはなんでしょう?セクシストとはどういう人でしょうか?日本における性差別問題への認知と意識は、確かに西 […]