外国人女性に好かれる方法!日本人の魅力とは?

国際恋愛・結婚

国際結婚で、毎年NYへの帰省を余儀なくされた27歳会社員。妻子への責任と、働きたくない気持ちの狭間で揺れ動くセルフィッシュジャパニーズ、妻はポーランド人。

記事が面白かったらぜひうめしをフォローしてください

隙あらばモテたい、うめしです。

外国人、特に白人女性に興味のある日本人男性は多いですよね。

白く透き通るような肌に、青い瞳と金色の髪。小顔で高身長、まるでモデルのよう…。誰もが一度くらいは憧れたことがあるんじゃないでしょうか。それが目的で留学した、なんて話も聞いたことがあります。
 
 
私自身、日本国内で白人女性と出会って国際結婚しました。
多くの方から「うらやましい。」「どうしたら付き合えるの?」とよく質問されます。
それだけ興味のある人がいるということですね。

ですが、日本人男性と白人女性のカップルって本当に少ない

街中歩いていても、この組み合わせはかなり珍しい光景じゃないでしょうか。
話をしてみると、みんな「どうせ相手にされない。」と結構ネガティブ。

日本人男性は海外でモテない。」と言う考えが、常識化されつつあるよう。
 
 
日本人男性は魅力的じゃないなんて、本当はそんなことないんですよ!
 
 

スポンサーリンク

外国人女性からみた日本人男性のイメージ

どんなイメージをもたれているの?

  • 低身長で痩せている
  • みんなゲームが好き
  • みんなアニメが好き
  • 仕事ばかりしている
  • 真面目でユーモアがない
  • シャイでコミュニケーションが下手

本当に申し訳ない、だいたいこんな感じです。
 
 
低身長は日本人に限らずマイナスイメージの方が強いです。

私の妻や友人も「身長が私より低いのはちょっと嫌だな。」とのこと。
白人男性と比べて日本人男性が低身長なのは、ごく当たり前のことなので張り合っても仕方ありません。
ただ、意中の女性より低すぎるのはハードル高いですね。

こればかりはどうしようもないので、他の部分を伸ばすしかありません。
 
 
日本人は総じてヲタクだと思われています。

これは決して悪いことばかりではなく、日本文化が好きな外国人にはバカ受けです。
逆に、アニメネタやゲームネタが全くわからない人は、少しくらい知っておいた方がいいでしょう。
引きこもりは魅力的ではありませんが、多少ヲタクであることはそれほどマイナスイメージではありません。

ちなみに私はドラクエ派で、妻はエフエフ派。
エフエフトークについていけず、「日本人じゃないの?」と言われたことがあります。
 
 
日本人の男性は仕事大好きで残業ばかりしているロボット」というイメージもかなり強いです。

真面目な働き者だと思ってもらえればいいのですが、家庭的ではない冷たい人間だというイメージの方が強いです。

あくまでイメージなので、事実とは違ったと感じる人も多いようです。

サービス残業休日出勤で時間がないような人は気を付けた方がいいかもしれませんね。
せめて、デート中は仕事の話をしないようにしましょう。
 
 
シャイで会話下手だというイメージは、もちろんマイナスです。

ユーモアのある話の面白い人は、賢くてセクシーだと思われます。
もちろんお喋りでうるさい人がモテるわけではありません。

おどおどせずにコミュニケーションがとれて、ちょっとしたジョークをサラッと言えるとスマートです。

自信のある身振り手振りやコミュニケーションは、男性を魅力的にするのです。
 
 

海外でモテる男性像とは

マッチョで背が高くて男らしいイケメン

というのが皆さんのイメージではないでしょうか。
それはハリウッドが作った理想の白人男性のイメージです。
でもまぁ、魅力的なことに変わりありません。

確かに、1990年代は男らしいマッチョな漢!が人気でした。

漢ならアメフトをみて、ビールを飲み、男友達とバカ騒ぎをする。髪型をいじくったり、ファッションを気にするなんてゲイのすること。バイクを乗り回し、車をいじくりまわし、男らしく肉体的に強いことがかっこいい。料理はBBQができればOK!それが漢!

そう思い込んで筋トレに励む男性も少なくありませんが、別にマッチョでなくてもモテます
 
 
2010年以降からでしょうか、ファッションセンスがある男性の方がセクシーだという価値観が広まります。

髪型や服装はもちろん、趣味や知識もより知的なものが好まれるようになります。
 
 
これらの価値観はあくまでも都市部で広がりをみせており、地域差があることは忘れないでください。

アメリカよりもヨーロッパ、とくにフランスやイタリアではスリムでお洒落な男性がモテますね。

イタリアのお洒落なおじ様を想像すればわかりやすいかも。

所謂、タフガイな感じの男性が独り勝ちしているのはアメリカでも田舎くらいです。
 
 
色々な国の女性と出会いデートもしましたが、私はマッチョでなければイケメンでもありません

それでも、ありがたいことに白人女性に限らず外国人女性から好意を頂くことは何度かありました。

何も特別なことはしていません。

日本人男性が当然のようにできることが彼女達には魅力的なのです。
 
 
旧時代的な男らしさを気にする男性の独り勝ちということはありません。

国際恋愛に興味があるのであれば、積極的に自分の良さを活かしましょう!
 
 

スポンサーリンク

白人女性が惹かれる日本人男性の特徴とは?

空気が読めるという強み

KY=空気が読めない

という言葉が流行ったのも私が学生だった頃。
その場の空気を読んで発言行動できない人を否定的に扱うネーミングでした。

仲間内での冗談ならまだしも、いじめのシーンでもよく使われていたように思います。

学生時代苦労した方もいたのではないでしょうか。

ちなみに、私は自他共に認めるKYなので今でも友達少ないです。

日本人の気質でしょうか、日本ではその場の雰囲気だけではなくその場にいる人の気持ちも察する必要があります
 
 
この能力は、結果的に損に働く方が多いと私は思っていました。

  • 人の気持ちを考えすぎて嫌になる
  • 上司の顔色を気にしすぎて鬱になりそう
  • 友達に合わせるのに疲れた

そんな経験を、誰しもがしたことあると思います。

そのしょうもない経験が超ポジティブに活用できます!
 
 
西洋文化、特にアメリカなんかは個人を尊重します。

「自分が世界の中心である。」という考えを「自己中心的だ。」とは考えないわけです。

意見をもって自己主張することに重きを置いています。

彼らにとって相手の気持ちを第一に行動することは優先順位のトップではありません。

日本人は相手の気持ちを第一に行動発言する訓練がされているので、それが魅力的に映るのです!
 
 

意見を伝える―外国人男性の場合

  1. 自分はこう思うから言ってみよう。
  2. 相手の反応を受けて、それに対して自分の考えを伝えよう。
  3. 更に自分の意見の正当性を伝えよう。
  4. 相手が受け入れるよう説得してみよう。

笑えるかもしれませんが、これがよくあるアメリカ人の発想です。

喧嘩をして互いに理解に至れずとも、自分の意見を曲げることを良しとはしません。

決して悪気があるわけではありません。

自分が正しいと思っているからこそためらわずに伝えてきます。
 
 

意見を伝える―日本人男性の場合

  1. 相手はどう思うだろうか?どう考えているだろうか?
  2. 伝え方や順番はこれでいいだろうか?
  3. タイミングは今でいいだろうか?
  4. よし、伝えてみよう。

伝える前に、ある程度の会話の流れまで想定して伝えることができるのが日本人です。

社会からそう求められて育ってきているので、抵抗なくこういった思考ができてしまいます

相手の気持ちを汲んでから発言をするので、相手を不用意に傷つけることがありません。

上手な方は、礼儀正しく賢い人だという印象すら与えられるでしょう。

このコミュニケーション能力が外国人女性にはストレスフリーで魅力的に映ります。
 
 
では、なぜ日本人はコミュニケーションが下手だと思われているのか?

それは、考えすぎて意見を伝えないためです。

この「空気を読む。」という能力を過度に発揮すると、人は発言できなくなってしまいます。
 
 
気持ちは伝え合って初めて理解し合えるものです。

恐れずに思いやりをもって気持ちを伝えるようにしましょう。
 
 

異文化の新鮮さ

「文化の違いがあるから、恋愛するにはハードルが高い。」

そう考える方は国際恋愛に不向きかもしれません。

文化の違いこそ!国際恋愛で最も楽しい部分です!
 
 
日本人同士でも、食文化や習慣の違いがありますよね。
行動パターンがそっくりな時もあれば、何だか気が合わない時もあるかと思います。

国際恋愛では気が合わないどころか、予想の範疇を軽く飛び越えた理解不能な意見が飛び出てきます。

それが面白い!!
 
 
アメリカのように移民で成り立っている国では、異文化コミュニケーションが日々行われています。

逆に日本のように島国で人口のほとんどが日本人の場合、異文化と触れ合う機会はほとんどありません。

そのため異文化に対して、無意識に恐れや抵抗がある人が多くいます。

移民の多い国に住む人は、自国文化や歴史、自身のルーツを非常に大切にします。

それと同時に、異文化を理解し敬意を払う大切さや面白さも知っています。
 
 
日本は他の国に比べて、かなり独特な文化をもっています。

食文化や礼儀作法に限らず、生活習慣や考え方も、海外の方には異文化です。

これこそ私達自身がすでに持っている魅力の1つなのです。
 
 
異文化コミュニケーションを恐れずに、むしろ強みであると思って交流しましょう。

そのためには、自国文化や歴史にもっと興味をもつことが必要です。

私は日本について何も知らないと、外国人の友人ができて強く痛感しました。

独特な文化や歴史という魅力を日本人は誰しも持っているので、ぜひ学んで強みにかえましょう!
 
 

馬鹿と天才は紙一重、ファッションセンス!

ファッションは誰のためにするのか論みたいなことは、とりあえず置いておいてください。

日本人男性のファッションは世界的にみても異質です。

それがファッション的にお洒落であるかどうかはともかく、まずは異質であることを認識してください。
 
 
外国人男性、特にアメリカ人男性でファッションに若いころから関心がある人は少ないです。
というより、そもそも男らしくあるべきだという概念が強いので、ファッションが好き=ゲイというイメージをもたれることを恐れてもいます。ジャスティンビーバーやワンダイレクションのような若い男性アイドルの髪型をまねることはあれど、若い頃から自身の好みのファッションを追求することはそうそうありません。社会的にモテる人気のあるものを真似る傾向があります。

日本人の若者はどうでしょうか?中学生からファッション雑誌を読み始め、高校に入ると美容院に通うようになり、大学では服の素材やブランドにこだわり始める人も多いですよね。インスタグラムで自身のファッションを公開するような人もいるかと思います。もちろん個人差はありますが、多かれ少なかれ自身のファッションセンスを作り上げていく方が多いです。
 
 
記事の中盤でもお伝えしましたが、都市部やヨーロッパ圏ではお洒落な男性は魅力的だと考える傾向が強いです。

確かに日本人のファッションは異質だと思われがちですが、そこにチャンスがないわけではありません。

相手の価値観に合わせればいいだけなのです!
 
 
ファッションに自然と興味をもって学んできた日本人であれば、相手の好みを読み取ってファッションを合わせることは容易いと思います。

実際、私も妻と出会う以前は中性的なモード系と呼ばれるような服装が好きでした。

まるでファッションショーのランウェイを歩くような格好で街中を歩いていたことも。

個性的と言えば個性的独りよがりと言えば独りよがり。
 
 
妻に会って好印象を与えたかった私が心掛けたポイントをご紹介します!
 
 

参考にして頂きたいファッションポイント

外国人モデルが多く掲載されている雑誌を参考にしました。
映画やドラマはもちろん、インスタグラム等もチェックしました。
 
 

  • 男性的なシルエットを心掛ける。
  • お尻が隠れるような長いインナーは着ない。
  • 洗練されたデザイン、又はシンプルなものを選ぶ。
  • ブランドマークが目立つ服は着ない。
  • 外国人の真似をせず、体型に合うファッションを選ぶ

 
 
特に個性的なファッションが好きな方は初めの二点を気を付けてください。

外見が大人の男性であることは、性的な魅力につながります。

逆を言えば、外見が大人の男性でない場合は、性的に魅力的ではないということです。
 
 
過度に着飾ることや、ブランドマークについても気を付ける必要があります。

ハイブランド好きにありがちですが、ブランドマークが必ず目につくようなファッションの方いますよね。

あれは「アジア系特有の恥ずかしいファッション。」と思われるのでやめましょう。

お金があるアピールでモテる方は、自身がモテているのではなくお金がモテているだけです。
 
 
そして、超絶イケメン白人モデルの真似をしない事

私たちは体型が違うので、彼らの真似をそのまましても似合いません。

あくまで海外で人気のあるスタイルを学び取り、自分の体型にあうようにアレンジしましょう。

日本に興味のある外国人女性の中には、V系やジャニーズ系が好きな方もいますので、必ずしも海外のスタイルを真似る必要はありません。

ただ、モテたいのであれば彼女たちの好みを理解する努力をしましょう。
 
 

スポンサーリンク

白人女性にモテる方法まとめ

外見や文化が違うからと言って、自分を卑下する必要はありません。

国や文化、肌の色や目の色、性格や価値観の違いは人の間で必ず発生します。

それは日本人同士であってもかわりません。
 
 
大切なのは、互いに合った人を探すことだと私は思います。

それでも、やっぱりモテたい!

という方は、相手の好みを知り、自分の強みを知り、それを活かしましょう。
 
 
 
 
外国人女性と日本国内で出会いたい方はこちらの記事もどうぞ。

日本国内で外国人女性と出会いたい!
「どうやって外国人女性と出会ったのか?」留学経験なし、英会話もろくにできなかった筆者が、日本国内でどうやって外国人の嫁さんを見つけたのか。白人妻をもつ日本男児の筆者と、その友人の体験談も交えて、リアルな出会いの現実をお伝えします。
国際恋愛・結婚
スポンサーリンク
記事が面白かったらぜひうめしをフォローしてください
スポンサーリンク
無職でNY

コメント