英語でオタク【geek(ギーク)】と【nerd(ナード)】意味と使い方

ギークとナード意味と違い 海外文化

国際結婚で、毎年NYへの帰省を余儀なくされた27歳会社員。妻子への責任と、働きたくない気持ちの狭間で揺れ動くセルフィッシュジャパニーズ、妻はポーランド人。

記事が面白かったらぜひうめしをフォローしてください

オタクは文化、うめしです。
 
 
極度の飽き性のため、オタクと自称できるものがありません。
強いて言うならレゴブロックが好きで今も買い集めてます。
 
 
日本語の『オタク』という言葉は英語では『geek(ギーク)』又は『nerd(ナード)』と言います。

どちらもオタク同様否定的な意味合いで使われてきましたが、最近になって少しずつ使い方が変わってきたようです。

特に前者に関しては「知的」なんて意味で使われるシーンもあるようです。
 
 
今回は、ギークとナードの意味と違いについてまとめました。
 
 
留学未経験での英会話学習法を知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【独学英会話】国内在住、留学未経験でも話せるようになった勉強法
社会人になってから始めた英語学習で、ペラペラに話せるようになった英語勉強法を徹底解説。お金をかけなくても英会話は独学で身に着けることができます!中学英語で止まっていた筆者が、たった数年で日本にいながら英会話を習得した㊙テクニック!
スポンサーリンク

geek(ギーク)の意味と由来

geekギーク

ギークという言葉に聞き覚えのある方は、どんなイメージを持っているでしょうか?
知的?プログラマー?パソコンオタク?

実は、geek(ギーク)という言葉の始まりは蛇を食べるヤバい人なんです。

もともと “geek” とは、サーカスやパレードなどの見世物で、ヘビやニワトリを食いちぎったり、昆虫を呑み込んだりするパフォーマーのことを指していた。さらに多くの辞書学者によると、”geek” の語源は16世紀にシェイクスピアがアメリカ的表現を用いた頃の “geck” という語に遡るといわれる。これは中世低地ドイツ語で「愚者」「嘲笑すべきもの」「騙されやすい者」といった侮蔑的な意味の語であった。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』― ギーク

んーーーきもいっ!
 
 
語源からしても、否定的な意味合いで人を嘲るような言葉であったことがわかるかと思います。

ですが、テクノロジーやインターネットが普及すると共に、否定的意味が薄れ『技術に詳しい人(オタク)』という意味で使用されることが増えます。

日本の『オタク=サブカルチャーの熱狂的な愛好家』という意味合いではなく、『テクノロジー分野において卓越した知識のある人』という捉え方の方が近いでしょうか。

もちろん、からかいの気持ちを含めた使い方もされますが、以前ほど否定的ではなくなってきた印象です。
 
 
テクノロジーの普及と共に受け入れられてきた価値観かもしれません。
 
 

スポンサーリンク

nerd(ナード)の意味と由来

nerdナード

参考画像としてライトセーバーを持った人を選びましたが、実際にある海外のフリー画像サイトでナードと検索するとでてくる画像です。

海外ドラマなんかでも、SF作品の熱狂的なファンや化学オタクなんかを揶揄してナードと呼ぶことがありますね。

「内向的」「特定分野への知識が豊富」「文化系の部活動やサークルに所属する」「スポーツに興味を持たない」「恋愛に奥手」などのステレオタイプとともに語られる。
(中略)
日本では「オタクを意味する英語圏での表現」というイメージが最も近いものの、それは典型例のひとつである。ギークに比べ否定的表現であり、「drip(面白くないやつ)」「square(くそまじめなやつ)」を意味し、加えて社交が苦手とする者を表す

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』― ナード

 
 
ナードという言葉は、絵本作家ドクター・スースの作品から来ているという説が有力です。
『If I Ran the Zoo』に登場する怪物の名前で「drip(面白くないやつ)」「square(くそまじめなやつ)」を意味するスラングとして使われるようになったのが始まりと言われています。
 
 
スクールカーストという言葉を耳にしたことがあるでしょうか。
学校内で人気度による序列ができることを身分制に例えた言葉ですが、アメリカ社会ではスポーツのできる人気者が頂点に君臨し、文科系のオタクはカーストの底辺だと表現されることがほとんどです。
 
 
ナードという呼称は否定的な意味合いが強い反面、アメリカで文化人と呼ばれる方のほとんどがナード階層の出身だというのは面白いポイントです。

学生時代にカーストの底辺だった人が、政治家や発明家になり社会的に高い地位を得ることは少なくないのです。

ただ、そういった方達の多くが社交的ではないと自称していたりするので、ナードであることには変わりないかもしれませんね。
 
 
学生時代は否定的な呼称ではありますが、大人になると自らの趣味や嗜好を皮肉ってナードを自称するケースもあります。

やはり肯定的な意味で使用されることはほとんどありませんが、そこは日本も似ているかもしれません。

ナードはアメリカ国内外で広く認知されたスラングであり、上記の通り日本語の「オタク」と近いイメージです。
 
 

スポンサーリンク

geek(ギーク)とnerd(ナード)の違いは?

ギークとナードの違い、MastersInIt.orgに面白い対比があります。
全て英語なので、下部に抜粋して筆者が日本語訳したものがありますので参考にして下さい。

Geeks vs Nerds
From: MastersInIt.org

 
 
序文は「ギークとナードの違いについていい加減はっきりさせましょう。」、といった感じですね。
そのあとに言葉の由来について記載がありますが、記事内にて説明していますので割愛させていただきます。
 
 
ギークとナードの特徴の対比が書かれている部分についてです。

ギークは自分の知識について長々と語る事があり、Macユーザーで、最新のガジェットなんかも好んで使います。
ウェブデザイナーやゲーム開発、バーテンダーのような職業に就いています。

ナードは社交性がなく、PCユーザーで、学問に興味があり強く魅力を感じます。
プログラマーやエンジニア、ビデオショップの店員のような職業に就いています。

職業の違いも興味深いですが、ギークはギーク以外の人とも恋に落ち結婚できるのに対し、ナードはナード同士しか恋愛できないというのは面白い考察ですね。
 
 
ギークとナードの話し方の違いについて書かれている部分です。

ギークは自身の知識をひけらかしたり、自分の仲間や自分の趣味がいかにカッコいいかについて長々と語ったりします。
ちょっとナルシズム的なところがあるのでしょうか。

ナードは同じ分野に精通している人にしか理解できないようなジョークを言います。しかもつまらない。
ちょっと空気が読めないタイプなのかもしれません。
 
 
パーセンテージで自身がギークだと思うかについて書かれた部分です。

アメリカ人の17%、ブロガーの37%、技術エンジニアの50%、ゲームデザイナーだと65%もの人が自信をギークだと認識しているそうです。
右下部分にある、ギークと呼ばれて気分がいい人は41%なのに対して、ナードと呼ばれて気分がいい人は24%しかいないのも面白い結果ですね。
ここにも、同じオタクでも意味の違いがみえてきます。
 
 
パーセンテージでギーク自身が思うギークと、ギークではない人が思うギークについてです。

ギークを自認している人はギークを若干過大評価しているという結果ですね。
世間との認識にはズレがあるようですが、それも彼らの特徴かもしれません。
 
 
最後のパートは映画の趣向についてです。

ギークはトロンやドニーダーコが好きなのに対し、ナードはロードオブザリングやスタートレックを好む傾向にあります。
と言っても、(and some nerds/geaks too!)とか付け足しているくらいなので、あてにはならなさそうな情報ですね。
 
 

スポンサーリンク

geek(ギーク)とnerd(ナード)の違いについてまとめ

ギークとナード、日本語ではオタクと訳されがちですが、現在はその違いが定義されつつあるようです。

特に前者においては否定的な意味合いが薄れ、自称する人も増えているくらいなので、そのうちオタクという日本語訳は不適切になっていくかもしれませんね。
 
 
どちらも否定的な意味で使われていた時代から、テクノロジーやインターネットの普及と共にその認識が変わり、社会に受け入れられ認められてきているのは良いことではないでしょうか。

自称をしたり、親しい友人をからかったりする分にはいいかもしれませんが、呼称としては嬉しくないと感じる人が多いようなので、まだまだ使い方には気を付けたいですね。
 
 
 
 
他にも、英語での表現について知りたい方は下記の記事を参考にしてみてください。

英語でハーフはタブー?正しい英語表現とは。
halfという言葉には「半分の」「不十分な」といった意味があります。日本ではハーフタレントなんて言われますが、海外では複数の民族の血を引いている人をハーフとは呼びません。英語圏ではどのように表現されるのでしょうか?Mixed?Biracial?
Bromanceブロマンスとは?男性同士の新たな友情のかたち
ブロマンス(bromance)という言葉を聞いたことがありますか?同性愛やボーイズラブとは違う、男性同士のプラトニックで親密な関係をさします。海外で話題の、男性同士の新たな友情のかたちについてまとめました。ブロマンスの意味と使い方とは?
海外文化独学英会話
スポンサーリンク
記事が面白かったらぜひうめしをフォローしてください
スポンサーリンク
無職でNY

コメント